わんわん帝國 ヲチ藩国

- - - - - - - - - - - - - - - - - -

- - - - - - - - - - - - - - - - - -

北国人+犬妖精+犬+犬の決戦存在 2007/07/13 20:15





画像


北国人+犬妖精+犬+犬の決戦存在

以前にも言った様な気がするが、ヲチ藩国は、わんわん帝國に属する藩国、犬の国である。
犬の国であるヲチ藩国には当然ながら大勢の犬が国民(国犬?)として住んでいる。
彼らには様々な職業に就いて藩に貢献しており、その中には藩国の守り手、軍人ならぬ軍犬(通常、ハンドラーと呼ばれる軍人とバディを組んで行動する)として軍務についているものもいる。
一般に軍犬たちは士気が高く勇敢なことで知られているが、藩国の危機が訪れたとき、きわめて稀ながら、その軍犬たちの中に信じられないほどの戦果を上げる軍犬が現れることがあるという。
いつの頃からか、そんな規格外の戦闘力を示す軍犬を、賞賛と畏怖をこめて「犬の決戦存在」と呼ぶようになった。
「犬の決戦存在」が現れるとき、それは藩国存亡の危機のときであるが、彼らが戦っている以上は藩国が滅ぶことは無いといわれており、事実これまでの出現の際には絶望的な戦況をひっくり返したとされている。
彼等の戦いぶりを記した正確な記録は無いが、彼らを伝える戦場伝説によると、鬼気迫るような蒼い眼光が駆け抜けた後には、たった一人の敵も残ってはいなかったらしい。
兵士達のこの伝説に対する信頼は絶大であり、そのため、彼らが出現した際、彼らが負けない限りにおいて、軍の士気が折れることは無い。

このような英雄的な軍犬はどのようにして生まれるのだろうか。
実は、よく分かっていない。
これまで、決戦存在と呼ばれた軍犬たちの出身にはなんら共通点が無いのである。
生え抜きのエリート軍犬として教育された士官学校出身の者もいれば、軍に志願するまで吠えたことも無いような花屋の看板犬をしていた者もおり、実に多種多様なのだ。
しかし、出身も犬種も全く異なる彼らであるが、共通点が無いわけではない。
それは、相棒たるハンドラーとの絆と戦いに対する覚悟である。
過去出現した「犬の決戦存在」たちは例外なく、ハンドラー(たいていは犬妖精)と強い絆で結ばれていた。
また、彼らは自分達が藩国ひいては帝國の最後の盾であると認識し、負けること、諦めることは許されないと信じていたといわれている。

近年、根源種族の進攻により、アイドレス世界はいつに無い危機を迎えている。
もし、あなたがヲチは藩国の軍人で、軍犬部隊のハンドラーなら、ごろんと寝っ転がって甘えてくる、あなたの相棒の眼を覗き込んでみては如何だろうか。
伝説が真実なら、その瞳の奥に信頼と覚悟を秘めた蒼い光を見ることができる…かもしれない…

北国人のページを継承

L:犬妖精 = {
 t:名称 = 犬妖精(職業)
 t:要点 = 犬耳,尻尾
 t:周辺環境 = なし
 t:評価 = 体格0,筋力0,耐久力−1,外見1,敏捷0,器用−1,感覚1,知識−1,幸運1
 t:特殊 = {
  *犬妖精の職業カテゴリ = 基本職業アイドレスとして扱う。
  *犬妖精はコパイロット行為ができる。
  *犬妖精はオペレーター行為ができる。
  *犬妖精は追跡行為ができる。この時、追跡の判定は評価+3され、燃料は必ず−1万tされる。
  *犬妖精は白兵戦行為ができ、この時、攻撃、防御、移動判定は評価+1され、燃料は必ず−1万tされる。
 }
 t:→次のアイドレス = ぽち王女の巡幸(イベント),犬(職業),銃士隊(職業),バトルメード(職業)


L:犬 = {
 t:名称 = 犬(職業)
 t:要点 = ほんとに犬
 t:周辺環境 = 電柱,日常風景
 t:評価 = 体格−1,筋力0,耐久力0,外見2,敏捷2,器用−1,感覚1,知識−1,幸運0
 t:特殊 = {
  *犬の職業カテゴリ = 派生職業アイドレスとして扱う。
  *犬は夜間戦闘行為ができ、この時、攻撃、防御、移動判定は評価+2され、燃料は必ず−2万tされる。
  *犬は追跡行為ができ、判定は評価+3される。
  *犬は指定が基本職業(最初にとることができる職業アイドレス)であればリクエスト制限を受けずにイベントに参加できる。
  *犬は移動時ARの消費を1少なくすることができる。
 }
 t:→次のアイドレス = 犬の神様(職業),わん太(ACE),犬の決戦存在(職業)


L:犬の決戦存在 = {
 t:名称 = 犬の決戦存在(職業)
 t:要点 = ただの犬,青い瞳
 t:周辺環境 = 誰かに甘えている。
 t:評価 = 体格0,筋力3,耐久力4,外見1,敏捷4,器用−1,感覚1,知識−1,幸運1
 t:特殊 = {
  *犬の決戦存在の職業カテゴリ = 派生職業アイドレスとして扱う。
  *犬の決戦存在はコパイロット行為が出来る。
  *犬の決戦存在はオペレーター行為が出来る。この時、オペレーターの判定は評価+3され、燃料は必ず−1万tされる。
  *犬の決戦存在は追跡行為が出来る。この時、追跡の判定は評価+3され、燃料は必ず−1万tされる。
  *犬の決戦存在は白兵戦行為が出来、この時、攻撃、防御、移動判定は評価+1される。
  *犬の決戦存在は飼い主を対象とする攻撃を替わりに受けることが出来る。
 }
 t:→次のアイドレス = 柴犬(職業),シベリアンハスキー(職業),ウェリッシュコーギー(職業),ミニチュアダックス(職業)



- - - - - - - - - - - - - - - - - -

prev * top * next

- - - - - - - - - - - - - - - - - -



Login

i-mobile



Pict+Design by Bact
Powered By FC2ブログ